当サイトの閲覧にはWindows7 + Google Chrome + 解像度1024×768以上を推奨します。

2016/8/31 自分用2016年8月まとめ
Twilog


苗名滝に行ってきました。



津南町の龍ヶ窪、ひまわり広場、見倉橋に行ってきました。



越後湯沢の高原を散策しました。



長岡ボードゲーム愛好会の定例会に参加しました。



アオーレドイツフェスト2016に行ってきました。



球磨焼酎 伊吹瓢!



ホタル観賞



オイスター&ワインバル ESTOMAGO(エストマゴ)に行ってきました。



ながおかバル街Vol.9に行ってきました。



アフリカンフェスタ!inながおか2016に行ってきました。



KALDIのトムヤムチャーハンが美味しかった!



ウイスキー「JURA」3種飲み比べ!



カードゲーム「犯人は踊る」が面白かった!



フィンランドのホットワイン「LOIMU2014」が美味しかった!



カフェ感覚でおいしい日本酒を♪ カネセ商店長岡駅前店が素敵だった!



「東方萃夢想との10年を振り返って」

東方萃夢想 Advent Calendar 2014


「越後・謙信SAKEまつり2014」
に行ってきました!



「越後みしま竹あかり街道2014」
に行ってきました!



松茸小屋「丸光園」に行ってきました。



加茂山公園を散策してきました。



ビアフェス東京2014に行ってきました。


吉乃川蔵開放2014に行ってきました。


伊香保グリーン牧場でお花見をしました。


にいがた酒の陣2014に行ってきました。


清津峡に行ってきました。


松茸小屋「見晴台」に行ってきました。


片貝の四尺玉花火を観てきました。


吉乃川の蔵開放に行ってきました。


横浜でブルーライトバー訪問と中華街の散策をしてきました。


にいがた酒の陣2013に行ってきました。


東方大運動祭のオフライン対戦交流会を開催しました。


色々な電源ゲーム・ボードゲームを遊ぶ会を開催しました。


◆その他のコンテンツ
 ・東方萃夢想 魂魄妖夢攻略
 ・東方大運動祭 攻略メモ
 ・料理


いい夏を過ごせた。
Summerと夏影とyouを聴きながら、夏の終わりを感じている。


■映画「君の名は。」を観た。波長が合う作品ではなかった。
http://www.kiminona.com/index.html


■28日の長岡ボードゲーム愛好会オープン会で、前々から気になっていたアグリコラを初プレイ。所要時間が長く盤上の把握するべき要素も多い「重たい」ゲームだけど、とても面白かった。また遊びたい。



■妙高の苗名滝に行ってきた。リンクは旅行記。

http://nihaha02.ken-shin.net/ho_2016_08_21_naenataki.htm


■2Dアクションゲーム「Momodora -月下のレクイエム-(Momodora: Reverie Under the Moonlight)」が面白かった。免罪人フェネルが好き。
http://store.steampowered.com/app/428550/


■アドベンチャーゲーム「Life is Strange」を遊んだ。カオス理論ものは好きなのだけど、いまいち楽しみきれなかった。マックス&クロエの状況判断・行動選択や会話の運び方(に加えて会話中の人物の感情の起伏)等にもやもやが残る。迂闊な行動が多いのは若さ故と言われれば、そうだねとしか言えないのだけど。
プレイヤーが物語に介入できる部分が多い分、介入できない決められた部分に納得がいかないと萎え具合が大きいのだと思う。それと、「ラストの重大な選択」が早い段階で予想できてしまったのだよなあ。
http://store.steampowered.com/agecheck/app/319630/?l=japanese


■龍ヶ窪、津南ひまわり広場、見倉橋に行ってきた。リンクは旅行記。

http://nihaha02.ken-shin.net/ho_2016_08_07_tsunan.htm



■映画「シン・ゴジラ」を観た。大好き。ゴジラシリーズや特撮怪獣ものにさほど思い入れの無い自分でも、シン・ゴジラは本当に面白かった。あまりの興奮に好きな場面等を10個くらいガガッと書いた。
http://nihaha02.ken-shin.net/2016_08.htm#20160810


■山本山高原からの風景を眺めてきた。ひまわり畑は土地を痩せさせないために今年はお休みだった。



■遠方から友人たちが長岡花火を観にやってきた。「とても夏休み〜って感じの2日間でした」と言ってもらえて嬉しい。


■スマホアプリ「シェフィ―Shephy―」が面白い。
http://www.arcsystemworks.jp/shephy/



ご意見・ご感想大歓迎です。
 


2016/8/26 旅行記に「苗名滝」を追加しました。
新潟県妙高市にある苗名滝に行ってきました。
長野県との県境の関川にかかる、日本の滝百選にも選ばれている滝です。落差は55メートル。轟音と水しぶきと共に落ち込む様は見応えがありました。

>>続きを読む



ご意見・ご感想大歓迎です。
(ツイートボタンのURLは記事本文へのリンクです)
 


2016/8/11 旅行記に「龍ヶ窪、津南ひまわり広場、見倉橋」を追加しました。
新潟県中魚沼郡にある津南町(つなんまち)に行ってきました。
長野県との県境のこの町は、日本最大規模の河岸段丘をはじめとした豊かな自然に恵まれていて、ブランド米「魚沼産コシヒカリ」の生産も盛んな地域です。今回は環境省名水百選に選ばれている湧き水「龍ヶ窪」、50万本のひまわりに囲まれる「津南ひまわり広場」、新潟の橋50選に選定されている「見倉橋」を訪れました。

>>続きを読む



ご意見・ご感想大歓迎です。
(ツイートボタンのURLは記事本文へのリンクです)
 


2016/8/10 シン・ゴジラ感想メモその1(ネタバレあり)
シン・ゴジラが凄く面白かったので、初回鑑賞直後に思いつくまま殴り書いた感想を載せておきます。

■事前情報をなるべく入れずに行って正解でした。最後までハラハラドキドキ。

■初上陸時の姿。コミカルに見えなくもない外見で大災害というギャップが怖かったです。幼体なのか、追いかけてくる形でゴジラ登場なのかを考えながら観ていました。

■エヴァの音楽を知っている身としては、「EM20」がとてもずるい。物語の進行度合いと曲調の変化をじっくり比較してみたいです。

■タバ作戦の時は心底「自衛隊、頼む!」と応援しました。具体的な兵器名が登場する分、絶望感も一層増していたと思います。あと「やったか!?」は吹いちゃいますよ。それ言っちゃダメぇー!!

■シン・ゴジラ観た後にエヴァの1話観たらきっと面白いだろうなあ。

■ゴジラの熱線、一度真上に向けたのはナウシカの巨神兵でやりたかった動きなのかなあ。

■政治家・官僚が格好良く描かれていて良かったです。思想や立場の問題で対立こそすれど、全員の根幹にあるのは「この国を守らねば」という強い意志。

■好きな登場人物は多いですが、中でも財前正夫(統合幕僚長)が印象に残っています。尾頭ヒロミ(環境省自然環境局野生生物課長補佐)が終盤で見せた笑顔もとてもよかった。

■無人在来線爆弾のインパクト。あれをしっかり格好良く見せるのだからすごい。

■絶望の後に希望を残す、素晴らしいテーマの映画だと思います。

■もう一度観たい。


シン・ゴジラ 公式ページ
http://www.shin-godzilla.jp/index.html


ご意見・ご感想大歓迎です。
 


2016/8/8 長岡花火2016のこと
長岡の夏を象徴する行事、長岡まつり。
今年は遠方の友人たちが花火を観に来てくれました。初めての人もいれば、数年前に来て「また観たくなった」という人も。一緒に花火を観て、長岡の地酒を飲みながらお喋りして、楽しい時間を過ごせました。

長岡まつりは毎年8月1日から3日まで開催され、花火は2日夜と3日夜に打ち上げられます。胸を張っておすすめできる内容なので、まだ観たことのない方も、ぜひ来年!

写真は花火の前日の会場風景です。祭の前の静けさ、といったところでしょうか。








長岡まつり 公式ページ
http://nagaokamatsuri.com/


ご意見・ご感想大歓迎です。
 


2016/7/31 自分用2016年7月まとめ
夏山へハイキングに出かけたり、初めて柏崎花火を観たりと、精力的に活動した1ヶ月。

■旅行記に「湯沢高原を散策」を追加した。
http://nihaha02.ken-shin.net/2016_07_20_yuzawa.htm

■柏崎花火を初鑑賞。大雨警報やら電車遅延やら色々あったけど上手く立ち回り楽しめた。水面近くで炸裂する水中花火は音の響き方が独特で新鮮。発射角が真上でなく斜めなので、普通より低く花火が展開していくのも良い。慣性を活かした演出も映えていた。尺玉100発一斉打ち上げは一見の価値あり。


■バジリスク〜甲賀忍法帖〜(アニメ版)を観終えた。序盤は「ええい迂闊な!(己の忍術に絶対の自信があるのだろうけど!)」と感じる場面が多かったが、10話過ぎた辺りからの愛憎渦巻く人間模様が非常に見応えのある作品だった。あと「天膳殿が『また』死んでおるぞー!」がシリアスな場面なのに面白すぎた。
http://www.gonzo.co.jp/archives/basilisk/

■UndertaleのGルートをクリア。Pルート終えてから決意が満ちるまで2ヶ月位かかった。気は滅入ったけれど、登場キャラの根っこにある部分が見えたり、ゲームをプレイしながら聴く「Battle Against a True Hero」や「MEGALOVANIA」は最高だったので、やってよかった。
URLは決意が足りなかった頃の覚え書き。
http://nihaha02.ken-shin.net/2016_05.htm#20160530

■ダークソウル2を遊んでみたが、3D酔いで捗らない。

■「犬神家の一族(1976年版)」を観た。湖に足が突き刺さっている絵面くらいしか事前知識なかったけど、サスペンスとして十分な見応えがあった。そして日本の古い町並みや家屋の雰囲気がとてもいい。不気味さと郷愁を同時に感じられる作品だった。あと石坂浩二かっこいい。

■7月3日に「ふらいんぐうぃっち一人一挙放送」をした。この作品は、子どもや新米に対する大人や先輩たちの寛容さが心地よい。OPやEDで見られる街の俯瞰風景が大好きで、湯沢高原に行ったのはある意味この作品のせい。実在する建物や風景が背景に多く使われているので、喫茶コンクルシオのモデルになった大正浪漫喫茶室にはぜひ行ってみたい。
http://www.flyingwitch.jp/

■ワカコ酒(アニメ版)を一気に観た。とてもいい。沢城みゆきさんが素晴らしい演技をしている。3話「あん肝ポン酢」が特に好き。明日も余裕持っていこっと。この台詞よ。
http://www.wakakozake.jp/


ご意見・ご感想大歓迎です。
 


2016/7/27 旅行記に「湯沢高原を散策」を追加しました。
夏の山を歩くのが大好きです。
というわけで、今回は新潟県南魚沼郡湯沢町にある湯沢高原に行ってきました。
冬はスキー場として営業しているこの高原、夏はハイキングや高山植物の観察が楽しめます。
今回は約1時間の「ミニトレッキングコース」をのんびり散策してきました。

>>続きを読む



ご意見・ご感想大歓迎です。
(ツイートボタンのURLは記事本文へのリンクです)
 


2016/7/14 「李白 特別純米 辛口 やまたのおろち」を飲みました。
友人からいただいた日本酒「李白 特別純米 辛口 やまたのおろち」を飲みました。



島根県松江市の李白酒造が醸しているお酒です。裏側のラベルには商品紹介が詳しく書かれていました。味の傾向や飲み頃温度を教えてくれる商品は好きです。「冷や又は、ぬる燗でお召し上がりください」とあったので、雪冷え、冷や(常温)、ぬる燗の3つの温度で飲んでみました。
冷やとぬる燗、いいですね。ふくよかな辛口が、燗をつけると素直な膨らみ方をします。

友人からは「お前の好きなあの銘柄に似た傾向だ」という感じの事前情報をもらっていました。飲んで実際その通りだったので、贈ってもらった嬉しさだけでなく、こいつわかってやがるという嬉しさも。ありがたいことです。

李白酒造有限会社
http://www.rihaku.co.jp/


ご意見・ご感想大歓迎です。
 


2016/7/5 長岡ボードゲーム愛好会の定例会に参加しました。
6月26日に開催された、長岡ボードゲーム愛好会の定例会に参加しました。



初めての参加でしたが、常連の方と事前にTwitterでやり取りできたこともあって、当日はスムーズに輪に加われました。daisukeさんじゃんさん、ありがとうございました。
この日自分が遊んだゲームは「もっとホイップを!」「パンデミック」「ごいた」「レミングス」「ポーション・エクスプロージョン」の4作品。詳しいレビューは割愛しますが、前々から気になっていた「パンデミック」がとても面白かったです。「もっとホイップを!」と「ごいた」も好みのゲームでした。



続いて、初参加の方向けメモと、次回開催の告知協力です。

・遊んでみたいゲームがあれば、事前にブログコメントやTwitterで伝えておくといいかも。
・昼食後にプレイ時間長め(2時間超とか)のゲームの卓が立ちやすいみたい。参加時間の目安に。
・駐車場が狭め。できれば小型車や自転車等で行くといいかも。
・昼食は各自持参。駐車場の件もあるので会場から出ない方が楽そう。



とても楽しかったので、また参加したいです。次は「コンコルディア」を遊んでみたいなー。


ご意見・ご感想大歓迎です。