当サイトの閲覧にはWindows7 + Google Chrome + 解像度1024×768以上を推奨します。

2017/3/31 2017年4月まとめ
Twilog


宮城蔵王キツネ村に行ってきました。



ビアフェス横浜2016に行ってきました。



片貝まつり2016に行ってきました。



苗名滝に行ってきました。



津南町の龍ヶ窪、ひまわり広場、見倉橋に行ってきました。



越後湯沢の高原を散策しました。



長岡ボードゲーム愛好会の定例会に参加しました。



アオーレドイツフェスト2016に行ってきました。



球磨焼酎 伊吹瓢!



ホタル観賞



オイスター&ワインバル ESTOMAGO(エストマゴ)に行ってきました。



ながおかバル街Vol.9に行ってきました。



アフリカンフェスタ!inながおか2016に行ってきました。



KALDIのトムヤムチャーハンが美味しかった!



ウイスキー「JURA」3種飲み比べ!



カードゲーム「犯人は踊る」が面白かった!



フィンランドのホットワイン「LOIMU2014」が美味しかった!



カフェ感覚でおいしい日本酒を♪ カネセ商店長岡駅前店が素敵だった!



「東方萃夢想との10年を振り返って」

東方萃夢想 Advent Calendar 2014


「越後・謙信SAKEまつり2014」
に行ってきました!



「越後みしま竹あかり街道2014」
に行ってきました!



松茸小屋「丸光園」に行ってきました。



加茂山公園を散策してきました。



ビアフェス東京2014に行ってきました。


吉乃川蔵開放2014に行ってきました。


伊香保グリーン牧場でお花見をしました。


にいがた酒の陣2014に行ってきました。


清津峡に行ってきました。


松茸小屋「見晴台」に行ってきました。


片貝の四尺玉花火を観てきました。


吉乃川の蔵開放に行ってきました。


横浜でブルーライトバー訪問と中華街の散策をしてきました。


にいがた酒の陣2013に行ってきました。


東方大運動祭のオフライン対戦交流会を開催しました。


色々な電源ゲーム・ボードゲームを遊ぶ会を開催しました。


◆その他のコンテンツ
 ・東方萃夢想 魂魄妖夢攻略
 ・東方大運動祭 攻略メモ
 ・料理


■2Dアクションゲーム「GoNNER」が面白い。何といっても効果音が素晴らしく、敵をやっつけたり、弾薬を拾ったりするだけで気持ちがいい。テンポよく敵を倒していくとBGMも連動して変化し、コントローラの振動も相まって脳汁がドバーッと! そんな作品。


GoNNER
http://store.steampowered.com/app/437570/GoNNER/


■16日は弥彦公園で桜を見て、三条の工場蚤の市へ。





■吉乃川蔵開き2017に参加。悪天候に体調不良も相まって楽しみきれず残念。



■岩塚製菓の直売店に行ってきた。割れあり・わけありB級品が安い。


「せんべいアウトレット」岩塚製菓直売店。なぜお客は爆買いしてしまうのか(な!ナガオカより)
http://na-nagaoka.jp/taberu/4513


■アドヴォカート ワニンクスが美味しかった。カスタードクリームのような濃厚な味わいの卵リキュール。ホットミルクで割ってもいい。



■千年戦争アイギス関連。
・4/13からイグニスがデイリー復刻入りして、始めて半年経ったんだなあとしみじみ。最近は出番減ってしまったけど愛着があるので下限スキルマしておいた。
・半ば趣味で育てたヘレナが女性縛りマップで活躍中。大軍配者の特性の1つ「配置中、他ユニットの出撃コストを3下げる」が強力だ。マーチャントであるエイミーの火力が上がるのも心強い。
・ストーリーミッション「オークの勇士」、「研究塔の巨兵」、「鋼鉄の手斧」、「鋼鉄の手刀」、「魔法都市への誘い」、「風神退治」、「オアシスに迫る危機」を星3クリア。
・第三次妖怪大戦で全マップ星3獲得。フルスペでコヨミを獲得。
・「死竜と復讐の魔導司祭」の復刻でエターナーをコスト-2で獲得。先日のポーラ復刻の際に貯めておいたボンボリで一気にスキル覚醒までもっていった。メイジ&ビショップは層が薄かったためさっそく一軍入り。


・「闇ギルドの召使い」の復刻でアイリーンを獲得。容姿かなり好きだしバフ要員としても優秀なので活躍(といっても出撃編成入りするだけ)に期待。
・大討伐「千鬼夜行」の復刻で撃破1000体&撃破累計10000体達成。テンポがよく楽しい大討伐だった。



ご意見・ご感想大歓迎です。
 



2017/3/31 2017年3月まとめ
■24日にオープンした「農産物直売所やひこ」に行ってきた。予想より規模は小さかったものの、良いシイタケや長ネギ、わさび菜が手に入った。秋には飲食コーナーがより充実するらしい。写真は昼食に入った「釜めし弥彦」の鯛とハマグリの釜めし。美味しかった。



■経営破綻したみながわ製菓の「とうがらしの種」が越後製菓に引き継がれ復活。嬉しい。
http://www.echigoseika.co.jp/cms/products/detail/senbei/228


■フリーゲーム「Roguelight」が面白かった。弓矢で明かりをつけながらダンジョンの奥へ進んでいくハクスラ2Dアクション。「明かりをつけたい! 敵も倒したい! だけど矢がもう少ない!」というジレンマが楽しい。
https://managore.itch.io/roguelight


■ウイスキー「ビッグピート」が美味しかった。確かなピート香があり、色合いからもアードベッグを連想させる。口に含むと味は思ったより穏やかで、土のイメージの中に時々塩気が感じられる。この塩気がツンッ、ツンッと魚が浮きをつつくようで面白い。飲みこむ瞬間に辛味を強く感じ、同時に土気と塩気がパッと広がる。賑やかな酒だ。
トワイスアップにすると、香りは素直に立つ。味は塩気にピントが合い、土気は隠れる。ストレートか少量の加水で飲むのが好みだ。



■新潟市にあるウイスキー小分け販売店「天使の分け前」に行ってきた。店内にはウイスキーのボトルがずらりと並び、中にはメーカー終売などで貴重な品物も。全てワンショット(30ml)から購入できる。



■マウスを新調した。ロジクールのG300sいい感じ。ホイールクリックを全画面表示、左のサイドボタンをctrl+w(タブを閉じる)とスペース(ページを下にスクロール)、右のサイドボタンをタブ切り替えに割り当てたら、ブラウジングが一気に快適になった。


■大判焼あかしまの大判焼きやホットスナックが美味しかった。スタンダードなあんこやクリームの他に、あんちーず、キムたま、日替わり(今回はさくらあんだった)などメニューが豊富で楽しい。 たこ焼き2個+チキンナゲット3個+フライドポテトで300円のAコンボもよかった。



■ついカッとなってトニックウォーター3種を飲み比べてみた。
×カナダドライ。安価だがベタっとした甘さ。
◎シュウェップス。カナダドライと比べ味に柑橘味を帯びている。それなりの薬草感あり。
◎ウィルキンソン。美味いが価格と容量を考えるとシュウェップスでいいかなと思う。


■熟成古酒ルネッサンスが面白そう。いつか参加したい。
http://www.vintagesake.gr.jp/events/3272/


■スマートフォンをXperia SO-01Jに機種変更。ドコモオンラインショップが便利だったので次の機種変更の際も使おうと思う。


■越後湯沢タカハシヤの地酒まつり2017春に参加。秋の会とは形式が違い、各蔵がブースを作って日本酒の試飲販売を行う。参加無料。秋の会はテーブルに日本酒がずらっと並べられ、セルフサービスで好きな銘柄を好きなだけ飲んでくださいというスタイル。夜には懇親会もある。個人的には秋の方が好き。
http://blog.goo.ne.jp/yuzawatakahashiya/e/20777a65954b3cefff4aa595200a90cd


■千年戦争アイギス関連の色々。
・デイリー復刻でクロエを下限&スキル9/10にした。折を見て覚醒させたい。
・緊急ミッション「古代龍の目覚め」で龍玉1401個獲得。フルスペックのハクノカミが加入した。
・待ちに待ったドロップ1.5倍期間。125パリンほどして主力を大幅強化。



ご意見・ご感想大歓迎です。
 


2017/2/28 2017年2月まとめ
すっかり月記になっている分、内容を詳しく書きたいですね。


■今年は雪が少なめで、比較的過ごしやすい冬だった。


■映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が面白かった。
説得力のあるメチャクチャ、イカれた奴らのイカした人生観、格好いいババア、スプラッタ描写に頼らないケレン味、カーチェイスシーンが大半なのにあの手この手で飽きさせないアクションなど素晴らしい。
吹き替えで千葉繁さんが出演していたり、ニヤリとできる小ネタ探しも楽しい映画。
http://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuryroad/index.html


■千年戦争アイギスを引き続き楽しんでいる。今月は育成メイン。
・フラン、ワルツ、リーンベル、イザベル、サブリナを下限にした。
・昨年9月に絶望を味わった「不死の魔物」を星3クリア。
・「転送の魔法陣」も星3クリアして、ドロップ1.5倍に向けて着々と準備が進んでいる。

クリア記念

かつての絶望


■風呂の時間を長めに取り湯船につかるようにしたら、疲れの回復度合いが大きくなった気がする。風呂は命の洗濯とはよく言ったものである。


■アニメ「僕だけがいない街」がとても面白かった。ネタバレあり感想を書くので注意。

自分はカオス理論が好きで、後悔を修正するために過去を改変すると代償を伴うのが当たり前だと思っている。その代償の受け止め方がとてもよかった。大テーマとして「一人(独り)でいるよりみんなといよう」というのがあり、特に「母と子供」という繋がりの大切さを訴えていた作品。

サスペンスとして「主人公よりも先に犯人を見つけたい」くらいの意気込みで観ていた一周目。カーチャンが刺される前のやり取りで少年時代の身近に真犯人がいることは見当がついた。ケンヤすまん。本当にすまん。序盤は正直お前を疑っていた。やけに大人びていたのに加えて、今作中で「狂気」が発現する際に多用される赤目表現に惑わされたんだ……。
OPが最初に流れた時に「なんでちょうど顔から上で見きれているんだろう」という違和感を覚えて、それが7話くらいで変化したのを受けて確信に一歩近づいた。しかしそうした「こいつ怪しくないか?」からのフェイクが絶妙だった。
宮本充さんがほんと良い演技をしていた。ばれた前後で印象が全然変わらなかったのが凄い。悪目立ちせず、自然な口調で紡がれる狂気は怖い。

一気に観たおかげで、1話の悟と最終話の悟が全く別の存在になっていたことがよくわかる。過去の出来事だけでなく彼自身のあり方も変わっているのだ。

OPも凝っていた。わかりやすい所では人物の目線黒塗り。屋上のシーンが終盤の展開に結びつくのはもちろん、割れたガラスに一瞬映る人影も最初ぼんやり、最後は鮮明に誰かわかるようになっている。

僕だけがいない街 公式ページ
http://bokumachi-anime.com/


ご意見・ご感想大歓迎です。